未分類

落ち着くところに相場は 落ち着いてる感じ

どうも!

 

 

SKです。

 

 

僕も古本せどりを5年以上やってるんで、

今までの流れっていうのはわかってるんですが、

 

 

これから始める人にはわかりにくいことも

あるので、つらつらと書いてみます。

 

 

せどり業界全体でも同じことが

言えると思いますが、

 

 

昔と今では結構変わってることが

いろいろとあるんですよね。

 

 

っていうのも昔は参入者の数も

少なかったんで、稼ぎやすかったのは

確かです。

 

 

 

【未開拓の分野が多かったから】

なんですよね。

 

 

大きな目で見ると

『せどりのジャンル』

 

 

例えば僕が始めたころなんかは

食品を扱ってる人なんかほとんどいなかったんですよね。

 

 

なので、そこに先見の目を向けた人

っていうのはものすごく稼いでいたっていうのを

結構聞いたりしました。

 

 

今では割とメジャーになってるので

ある程度ライバルっていうのは存在してます。

 

 

ライバルが増えるとどうなるか?っていうと

価格競争が起きて

 

 

適正な相場に落ち着くんですよね。

 

 

古本せどりでも同じことが言えて

例えばセット本なんかは3.4年前は

あまりやってる人もいなかったので、

 

 

どこの店舗行っても利益商品はある状態でしたが

今ではある程度メジャーになってるので

 

 

同じように落ち着くところに相場は

落ち着いてる感じです。

 

 

そんな感じで昔は稼ぎやすかったのは

事実ですし、

 

 

注意しないといけないのは昔に書かれた

記事を読んでも上記のような状態なんで

 

 

再現性は低くなっています。

 

 

では今は稼げないのか?

 

 

っていうとそんなことはなくて、

 

 

 

ある程度相場も落ち着いている中で

勝負していくことになるので、

 

 

知っていれば稼げるってところから

実力勝負の世界になってくると思います。

 

 

その上で僕が思うことですけど、

 

 

やっぱりせどりってそこまでどっぷり

やる人もいないので、

 

 

ある程度稼げたら満足する人が

多いかなって思います。

 

 

もちろん自分が満足出来てれば

それが一番なんですけど、

 

 

BOOKカレッジで教えてても

上を目指せる人って沢山いるんですよね。

 

 

実力勝負なので頑張れば成果が出ますし、

人よりも沢山リサーチすれば人よりも

稼げるような状況です。

 

 

ただ、初心者の時点で右も左もわからずに

ふるいにかけられる場面も多いので

 

 

そこでやめちゃうのは

もったいないんですよね。

 

 

なので最低限知っておきたいことでも

お伝えできたらなと思い

 

 

PDFにまとめてみました。

 

 

まだ公開してないのですが、

明日にでも公開できると思うので

興味がある方はチェックしてみてください^^

 

 

 

 

 

ライン@登録プレゼント

 

◆電脳本せどりスタートアップマニュアル

◆Amazon刈り取り講座

◆メルカリ仕入れ構築マニュアル

プレゼント中!

友だち追加

 

 

 

関連記事

  1. 未分類

    古本せどりで使う18万円の経費

    どうも!SKです。…

  2. 未分類

    7月売上報告

    どうも!SKです。…

  3. 未分類

    古本せどりの価格改定の頻度

    どうも!SKです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 未分類

    【自分はそこそこせどり出来る人間】と思ってた時期
  2. 未分類

    参加人数は270人
  3. 未分類

    今夜19時募集開始
  4. 未分類

    一人でせどりやる上で出てくる機会損失
  5. 未分類

    古本せどりをやってるおっさん
PAGE TOP