未分類

値付けに迷ってる人に大事にしてもらいたいところ

どうも!

 

 

SKです。

 

 

プライスター使ってる中で

古本を全国で6番目に売ってるようです笑

僕は仕入れから出品梱包まで

全部一人でやってるんで、

 

 

組織化してるところには売り上げ

かなわないでしょうから

そんなランキング高くならないと

思ったんですけど、

 

 

思ったより組織化してる人

少ないっぽいですね。

 

 

 

 

ということで、先日BOOKカレッジの講座で

お話した一部なんですけど、

 

 

購入者目線で考えよう

 

っていう話をしましょうかね。

 

 

この【購入者目線で考えよう】っていうのは

角度を変えるといろんな見方が出来る

部分なんですよね。

 

 

ある程度やってる人であれば

先に感じる部分だと思いますが、

 

 

【値付け】の部分で

 

・購入者目線

(安く買いたい)

 

・出品者目線

(高く売りたい)

 

 

ここにギャップが生じると

売れるものも売れません。

 

 

特に根拠がなく高く売りたいって

思っていてもほぼ売れないもんなんですよ。

 

 

根拠があっても、購入者さんが欲しい

価値を満たしてなければ同じことですね。

 

 

例 

FBAだから高く売れると思って

値付けが高すぎたりとか

 

 

 

怖いのはたまたま何回か高値で

売れて、それが標準だと思ってしまう

っていう事象です。

 

 

もちろん高く売れる要因っていうのは

あるので、たまたまそれにハマった

可能性もあるんですけど、

 

 

正直言って根拠がなくて

【高く売れる】って思って値付けするのは

自殺行為ですね。

 

 

数か月後に売れ残った在庫を見れば

現実が見えると思います。

 

 

 

そこで考えたいのが

購入者目線での考え方ですね。

 

 

これはホント簡単なことですけど、

 

 

自分が買い物してる感覚で

出品されている商品の一覧を

見てみるといいです。

 

 

 

その時に

『どういう順番で買う商品を決めるか?』

 

 

もちろん購入基準は百人十色なんで

一概には言えないですが、

 

 

マイノリティ意見に合わせても

沢山の在庫を回していけば上手く回っていない

ってことはすぐ気が付くと思います。

 

 

 

『普通だったらこれ選ぶかな』

 

 

っていうところに自分の商品を

おけているかどうか?

 

 

こう考えれば然るべき値段っていうのを

考えるようになるかと思います。

 

 

しかし、中古せどりの奥の深いところは

欲しい人にしかわからない価値というのも

存在します。

 

 

ここを探るのも【購入者目線で考える】の

延長なんですよね。

 

 

例えば赤ちゃんに読ませるための

絵本とかだったら

 

 

カビ生えてるボロボロの本が

綺麗な本より1円安かったとしても

綺麗な本選びますよね。

 

 

赤ちゃんって口の中にいろいろ入れるので

親御さんはカビ生えてるのは選ばないと

思います笑

 

 

この場合、1円安く買えるなら

カビ生えててボロボロの本でもいいよっていうのは

マイノリティな意見になりますが、

 

 

 

もちろんそれでもいいよっていう人も

存在ます。

 

 

それが何人に一人くらいなのか?

ってところまで考えられれば

仕入れすることもOKです。

 

 

そのデータが読めるってことは

モノレートのグラフを見た時に

販売までの期間は読めますよね。

 

 

そうなれば適正な利益率も

読めるので、仕入れ資金はいくらまで

出せるかっていうのは決められます。

 

 

 

これは絵本だけじゃなくて

本のキャラクターによって

いろんなパターンが存在します。

 

 

中古やるのであれば結構大事な部分です。

 

 

それからもう一つ僕が思うことを

BOOKカレッジで話したんですけど、

 

 

長くなりそうなんでまた明日にしましょう。

 

 

では、シーユーネクストデイ。

 

 

 

ライン@登録プレゼント

 

◆電脳本せどりスタートアップマニュアル

◆Amazon刈り取り講座

◆メルカリ仕入れ構築マニュアル

プレゼント中!

友だち追加

 

 

 

関連記事

  1. 未分類

    【自分はそこそこせどり出来る人間】と思ってた時期

    どうも、SKです。僕も以前は会社に属して給料を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ライン@登録で 古本せどりスタートアップマニュアルプレゼント!

最近の記事

  1. セット本せどり ノウハウ

    セット本モンスター現る、コミックセットせどりが安定して稼げる理由とは?
  2. 未分類

    【実践値】全在庫に対して何%売れているか?
  3. セット本せどり ノウハウ

    キーワード検索のコツ ライバルが探せないカタログをあぶり出す方法
  4. ブックオフノウハウ集

    低資金仕入れの極み、ランキングの早いあの商品
  5. アマゾン転売 基本編

    FBA納品料金 安い配送業者は?一箱650円まで下げることも可能
PAGE TOP