せどり

初心者が古本せどりをなぜ取り組むべきか?

どうも!SKです。

 

これからせどりを始めて行く人にはどういったジャンルの

せどりを取り組んでいけばいいのか?

 

悩んでいる方も多いと思います。

 

方向性が決めきれないとなかなか動き出せない方も

多いと思うので、現在の状況と合わせて判断してもらえると幸いです。

 

今回は特に初心者の方に古本せどりを

オススメしたら理由やデメリットの解消方法を

まとめましたのでご覧ください。

 

 

低資金で仕入れ出来る

 

 

古本せどりの特徴は何といっても利益率の高さです。

 

 

数百円で購入したものが、

時には1万円以上で販売できることもあります。

 

 

全ての本がそういったものでなくても

仕入れ値以上に利益を取ることが出来ます。

 

 

仮に108円仕入れで最安値350円の商品を

自己発送で販売したとします。

 

 

Amazonから350円の送料をもらい

郵便局が提供しているクリックポストを

使って発送すると185円で発送できるので

 

108円の仕入れ値に対して

利益222円

利益率は32%となります。

 

 

108円の仕入れ値で売れると222円なので

 

同じレベルの商品を販売したと仮定すると

 

10万円利益を取るために必要な投資資金

 

48648円

となります。

 

 

せどりは、商品を買って、高い値段で売るので

投資資金は必要です。

 

 

利益率の低いせどりでは目的の利益を得るための

投資が具体的に足りていなければ、

 

お金が増えません。

 

現在の資金状況を考えて適正なジャンルの

せどりを選んでいきましょう。

 

また合わせてお金の流れがどうなるか

キャッシュフローに関しても解説している

動画があるので参考にしてください。

 

 

 

黒字で終わるので投資リスクが低い

 

古本せどりは投資資金が少なくても

開始出来るせどりですが、

 

同時にリスクが低いのも初心者の方にお勧めしたい

ポイントです。

 

 

仕入れ値が108円として、上記のように

クリックポストを使って発送します。

 

仕入れた商品が350円で売れずに100円まで

値下がってしまったとしましょう。

 

それでも結果として黒字になります。

 

元々利益率が高いので、仕入れ判断のミスや

予想できない相場の急落があったとしても

プラスで取引を終える可能性が高くなります。

 

 

 

初心者にはなかなか判断しにくい部分もありますが、

ミスがあったとしても黒字になりやすいので

古本せどりは取り組みやすいですね。

 

実際に実践しないとわからない部分は

多いですが、

 

 

 

怖がってしまうと経験を積むこともできない

のでいつまで経っても上達はできません。

 

思い切って仕入れが出来る古本せどりは

経験を積むのにももってこいでしょう。

 

 

古本の専門知識は必要ない

 

古本せどりというと、本の専門家が

鑑定しているようなイメージを持つ場合も

あると思いますが、

 

実際にはそこまで敷居の高いものでは

なく、誰にでも取り組めるせどりです。

 

例えば、機械などの場合動作や状態など、

正常な状態かをチェックするには多少専門知識も

必要ですよね。

 

 

しかし、古本せどりは、

読めれば売れます。

 

 

厳密に言うと、状態が良ければ

高く売れたり早く売れたりしますが、

 

 

状態が悪くても、読めればいいという

購入者もいますので、売れてくれます。

 

 

Amazonで販売不可の商品を見ていきましょう。

・かび生えてる汚い本

・ページが足りていないのも

・活字が見えないもの

・サンプル本

 

出品不可の状態の本を避ければ

状態が悪いものでも欲しいという

方はいますので、覚えておきましょう。

 

機械の商品を扱うような専門知識は

必要ないので、初心者の方も恐れず取り組めます。

 

 

価格競争が起きにくい

 

ライバルとの価格競争が起きにくいのも

古本せどりの特徴と言えます。

 

 

せどりをやっていると良く目にする

言葉ですが、

 

 

話題の商品をみんなで

買い占めてAmazonに出品するので、

新品商品の単純転売なんかの場合、

 

 

 

全国のせどらーが商品をかき集めて

Amazonに出品すると

 

 

需要を供給が上回る事態に

 

高値で売れるものでも、

価格は下がってしまいます。

 

 

 

しかし、

 

中古の場合、同じ商品を複数仕入れることは

あまりなく、たくさんの商品を少しずつ仕入れます。

 

 

取り扱う数が多いということは幅広くリスク

を分散できますので、

 

 

失敗を恐れてしまう人も

ほぼリスクなく行う

 

ことができますのでやってみましょう。

 

出品規制やメーカー規制などほぼない

 

 

新品のせどりには、メーカーや

Amazonなどが販売すること自体を

禁止しているものもあります。

 

 

 

しかし、古本の場合はそういった規制の

あるものはほぼありませんので、仕入れた

ものを安心して販売することができます。

 

 

古本せどりで規制と言えば再販制度

 

 

しかし本せどりには再販制度という

出版業界のルールがあります。

再販制度とは平たく言うと

 

本は新品商品で販売する場合

定価以上でも定価以下でも

販売してはいけないというルールがあります。

 

 

Amazonの見解は?

 

 

何度かAmazonに問い合わせましたが

Amazonは基本的に自己判断で行うようにと

言ってきます。

 

なので、ルールを無視して新品の本を定価超え

で販売している販売者もいますが、

 

何か特別なトラブルがあった時に

Amazonから再販制度の適用外の商品か

どうかの確認をされるかもしれません。

 

 

そういった場合、出版社への確認なども

面倒ですし、もし再販制度適用商品の場合

違反とみなされてしまうので注意しましょう。

 

中古で販売しても十分利益は取れますので

安心してください。

 

小さいのでかさばらない

 

大きな家電などと違い、本は片手で

持てるものがほとんどです。

 

沢山商品が仕入れできるようになったとしても、

自宅で十分保管できます。

 

力がない女性などでも扱えます。

 

気になる本は読むことが出来る。

 

多種多様な本を扱うことになるので

様々なジャンルの本を読める機会が増えます。

 

これからビジネスの幅を広げたい方は

ビジネス書を仕入れながら本のノウハウを

仕入れるという考え方も利益と言えます。

【注意】漫画のセットを読んでしまい、

作業がストップすることもあるので注意してください笑

 

 

古本せどりのデメリットとデメリットの解消方法

 

初心者には取り組みやすいせどりというのは

わかっていただけたと思いますが、

 

逆にデメリットと言われている部分も

あるので、古本せどりのデメリットの部分と

 

更にデメリットの解消法もお伝えしていきます。

 

薄利多売

 

古本せどりは薄利多売というイメージが

あります。

 

上記のような200円の利益の商品を

仕入れると10万円利益を出すのに

500冊売らなければいけません。

 

仕入れから販売完了まで

仮に一冊10分かかったとします。

 

10万円稼ぐのに83時間かかります。

 

副業の方は特に自分の使える時間内に

目的の利益を得られるのか考えるのは

非常に重要なことですね。

 

薄利多売の解決法

 

単純に一商品の単価をあげることで

解消できます。

初心者の内は低リスクで

せどりを行った方が腕は上がりますが、

 

ある程度腕が上がったら

リスクヘッジの方法や仕入れ基準も

明確になります。

 

 

108円仕入れにはこだわらず

高単価のものを仕入れていくといいでしょう。

1000円仕入れ→3000円販売

利益1285円

利益率43%

 

この条件であれば78冊売れば

10万円稼ぐことができます。

 

一冊10分でさばけると仮定すると

13時間で完了します。

 

かなりの時間短縮になるので

意識してみるといいでしょう。

 

検品とクリーニング

 

中古せどりの場合はコンディションが

一つ一つ違うので、検品をする必要があります。

 

また、ブックオフ仕入れを

していると、部札を剥がす手間なども

かかってきます。

 

実際には一つ一つの検品やクリーニングに

さほど時間はかかりませんが、

 

薄利多売戦略と検品クリーニング

が合わさると思ったよりも時給が低い

という結果になるので注意しましょう。

 

検品、クリーニング問題の回避

 

まず、手順に慣れることや、

手際をよくすること、などのスピードアップも

重要ですが、

 

一つの選択肢として

電脳仕入れもオススメです。

メルカリやヤフオク、Amazon刈り取り

などの電脳仕入れの場合

ほとんど値札も貼っていません。

 

状態もある程度出品コメントで綺麗かどうか

判断することができます。

 

また、自宅で仕入れて自宅に商品が

届きますので、店舗移動などの時間もかかりません。

 

利益率が高いのは電脳仕入れでも同じで、

手間もかからないというのを考えると

かなり稼ぎやすい方法と言えます。

 

 

最後に

 

古本せどり仕入れは初心者に特に

オススメなせどりです。

 

資金が少なくてもリスクが少なく

取り組めるため今後のための

経験作りのに大いに貢献してくれるでしょう。

 

やりたくても、現実的に資金がない方は

無理な借り入れなどせずに、堅実に実践できる

古本せどりに取り組んでください。

 

一般的に古本せどりのデメリットと言われている

部分もありますが、単価をあげたり、電脳仕入れを

取り入れるなどで、解消できます。

 

今後のせどりの第一歩になっていただければ幸いです。

 

古本せどりを今後やってみようと思った方は

古本せどりの基本マニュアルで解説しています。

 

YOUTUBEでせどり動画配信中

チャンネル登録お願いします。

関連記事

  1. アマゾン転売 基本編

    自己発送とFBA

    メルカリ仕入れで使える自動仕入れマニュアル プレゼント中!…

  2. せどり

    利益率56%Amazon刈り取り

    どうも!SKです。…

  3. アマゾン転売 基本編

    【古本せどり】返品対応

    どうも!SKです。せどりでをやって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 未分類

    【利益率59%】メルカリせどり
  2. 未分類

    古本せどりの需要と供給、少しネガティブな話
  3. 未分類

    メルカリせどりと見えない同居人
  4. セット本せどり ノウハウ

    セット本モンスター現る、コミックセットせどりが安定して稼げる理由とは?
  5. アマゾン転売 基本編

    【せどり初心者】向け  Amazon販売 大口?小口? どっちがいいの?
PAGE TOP